エレキギター・レッスン日記5

教室歴2年のS君、現在ベーシックコース在籍。高2のときから来てくれていて4月から大学生になりました。

 

入会時は全くの初心者だったのでしっかりと基礎から始めました。最初に基礎をしっかりやるのやらないのとではその後の上達に大きく差がでます。それに悪いフォームが身に付いてしまってから後々フォームを直そうとしても、修正するのが凄い大変なのです。だから最初が肝心!この教室でも経験者で入ってきてフォーム修正に苦労する人凄い多いです。

 

ベーシックコースに移行してからは細かいテクニックを学びながらバランスよく曲の練習もやってきました。基礎も身に付いてきて曲をこなすことにも慣れてきたので、本格的に速弾きの練習に入りました。今使ってる教材はコレ↓!

 


Aハーモニックマイナースケールを6弦から1弦まで上昇していくフレーズ。1本の弦につき3音弾くパターンは、ロック系速弾きの王道パターンです。そして1番速く弾きやすいパターンでもあります。ポイントは弦移動する際のアウトサイドピッキング!

 

譜面だと3連符になってますが、S君は♩=105の6連符で弾けるようになりました!音もクリアで迫力のある速弾きになってます!♩=110になると右手と左手が上手くシンクロしなくなってしまうので、110でキレイに弾けるようにというのを宿題にしました。練習頑張ってね!