エレキギター・レッスン日記16|ニューギター

新年最初のレッスンだったKさん。30代アドバンスコース。

 

ニューギター持って来ました。なんとRS guitar worksのテレキャス!!凄い!

 

RSギターはギタリスト長岡亮介が使ってることで注目されようになったブランドです。長岡亮介といえば色んなとこで弾いてますが最近大人気の星野源のバックでぶっとんだギター弾いてるのも彼です。この人本当に凄いですよ。ペトロールズというバンドやってるので要チェックです。下に動画貼っておきますね。

 

傷だらけのボディ、錆びまくったブリッジ、フロントピックアップは穴だけ空いていて取れちゃった感じ、塗装がはげたように見える指板。全部そういう加工がされた新品の楽器です。いわゆるレリック加工というもので、最近人気が高いです。

 

テレキャスは細くてキンキンしたイメージを持ってる人が多いと思いますが、このギターは太くて、ミドルとベースもしっかり出てる感じでした。そしてウェットな感じではなくカラッとした明るいトーンでした。見た目だけではなくクオリティの高い素晴らしいギターでした。

 

お気に入りのギターだと触りたくなりますよね。上達間違い無しですね、Kさん!